てきとうな足跡
イラストやらバイトの事を書いている大学生のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
住み慣れた土地を離れて
札幌滞在期間も残り一週間を切り住み慣れた自宅に帰れることができますが、嬉しさ半分離れる寂しさ半分で一人暮らしをはじめたばかりの頃と同じような気分です。
はじめは美味しいものや遊べるところがたくさんあると喜んでたけど、(ゲストハウスのため)プライベートが無いし、知り合いや(人見知りのため)話し相手が居なくて寂しくなるし、就職活動はお祈りばかりで収穫なしで落ちこんで・・・・と、その辺も一人暮らしを始めた頃と同じことを繰り返してます。

しかし私も伊達に20年以上、そして人よりちょっと多く大学行っているッ!
俺は一分一秒、そしてこの瞬間にも成長している!だからこそry

  1. ゲストハウスの特性上、外国人観光客や道外からの観光客が多いことを利用し面接、英語の練習、人見知りを克服するためとにかく何か話しかける。
  2. お祈りされるのは人事の見る目が無かったと人のせいにし、気持ちを切り替える。人間諦めが肝心。(もちろん対策を考える。)
  3. ストレスは溜め込まない。暴言や愚痴を吐く。広いお風呂やサウナで汗流して気分転換。水分補給を忘れずに!
    (また、サウナの入りすぎ、ヨガやハッテン行為を行うと疲れるので注意)
  4. 時には自分へのご褒美として美味しいもの食べる。ハンバーグ屋さんで食べたパフェがおいしくてスイーツ系男子になりそうです。
  5. ブログや紙に、今の自分の気持ちや成長点を書き出してみる。
  6. タバコ。6mgの1本貰って軽く吸ったが、お金が掛かるし健康を害する。そして喫煙場所が少ないこと等からあまりオススメできない。
  7. やることが無いからと言って、だらだらゲームやネット(主に2ch、twitter)を見ない。本を読んでるほうが楽しい。

等など。

体調が悪いとき家に「休んで行きなよ」と誘われ休んでるところを襲われそうになるという嫌なこともあったけど、一人でも本当の友達(失敗を笑ってくれる友達)が居れば、その土地で嫌なことがあっても好きになれると思いました。
時には一人になりたいときもあるけど、人と人の繋がりって大事!
また、説明会の会場や時間を間違えたりしたからメモと出発前の再確認などを学習。

今回は1ヶ月約10万円(宿泊代5万。交通費2万。食費3万)近くの長旅で、就職活動の方はあまり収穫なかったけど、色々な人と出会えて、そして気づくことができてなかなかいい体験になったと思う。

次回旅行するときは海外(インドや東南アジア)に行ってみたいな。英語しゃべれないけど。
これまでに読んだ本

  • 北村薫著書「スキップ」
  • 北村薫著書「ターン」
  • 北村薫著書「リセット」
  • 清水義範著書「はじめてわかる国語」

23/120

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://moromorocco.blog39.fc2.com/tb.php/298-f846e8c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。