てきとうな足跡
イラストやらバイトの事を書いている大学生のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[まとめ] googleカレンダー
色々と予定の管理に便利なgoogleカレンダー
それの便利な使い方まとめ

■(desktop)googleカレンダーをデスクトップに表示するgoogleデスクトップ
http://desktop.google.com/ja/
■(firefox)ネットがつながっていなくても見れる定番のアドオン google gears
http://gears.google.com/
■(thunderbird) thunderbird と同期をとる
http://hyper-text.org/archives/2010/01/thunderbird_3_lightning.shtml
■(chrome)google chromeからいつでも予定を確認できるextension google-calendar-popout
http://www.chromeextensions.org/toolbars-bookmarks/google-calendar-popout/
■(chrome)予定の時間までを表示するGoogle Calendar Checker
https://chrome.google.com/extensions/detail/ookhcbgokankfmjafalglpofmolfopek?hl=ja

■(calender)デスクトップカレンダーrainlender2と同期をとる
http://zzz.jeeet.net/2008/09/google_calenda_rainlendar/

■(twitter)twitter経由でgoogleカレンダーに予定を投稿
http://kengo.preston-net.com/archives/003287.shtml
■(RTM)タスク管理webサービスRemember The Milkに予定を表示
http://d.hatena.ne.jp/hmiyaza1/20070318/1174231858


・・・と他にもgreasemonkeyやアドオン、extensionを入れると数え切れないほど大量に出てくるので自分が使っているの+αだけでも紹介

続きにrainlender2とgoogleカレンダーの同期方法を上のやり方とちょっと違う方法で紹介
利用するソフトは同じくGCALDaemon
http://gcaldaemon.sourceforge.net/

exeバージョンをインストールするとConfig Editorが起動するので左のメニューから
File synchronizerを選択
次にEnable file_based calenders synchronizerをクリックして灰色から黒字にする
そして、したのほうから「New」→「google Accounts」→「new account」ボタンを押して自分のアカウントを追加
gcal2.jpg

追加して「Refresh」ボタンを押すと読み込んでいるカレンダーリスト(例えば日本の休日など)が表示されるので利用したいものを選択
「iCalfile」というところは三角形をクリックしてファイルを選択。
GCALDaemon/○○○.ics と半角英数で好きな名前を付けて大丈夫です
他にもカレンダーを追加する場合は同様にして「NEW」ボタンを押して、カレンダーを追加してください

追加が終わったら「File」から「Save」を選択して終了。

次に、「GCALDaemon」が保存されているフォルダから「bin」を開き、「sync-now.bat」ファイルを実行
「GCALDaemon」フォルダにicsファイルが作成されたら成功です
これをrainlenderから読み込んであげてください。

ぶっちゃけ、先程の記事とは、config_editorを使うか使わないかの違いくらいでやってることは全然変わりありませんが、参考程度に
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://moromorocco.blog39.fc2.com/tb.php/229-bacbb8c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。