てきとうな足跡
イラストやらバイトの事を書いている大学生のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[検証]つよいじゃんけん
■背景
公平な方法としてじゃんけんが使われる。それに強い出し方、有利な方法があったらいいなと思って調べてみた。

■方法
C言語しか使えないから、プログラム書いた。
(OS:windows Vista SP2、文字コード:Shift-JIS、テキストエディタ:Notepad++、コンパイラ:Borland C++ Compiler)
ソース.zip
(コンパイルするときは、main.cとenemy.cをコンパイルしてください。実行するときは、mainの方を実行)
・簡単な説明
main.c:じゃんけんの勝敗判定と結果の表示
enemy.c:5つのパターンで、敵の出す手を決める。
・敵のタイプについて
1:rand()%3で決める。
2:プレイヤーが一番多く出してる手を調べて、それに勝つ手を出す。
(例:プレイヤーがグーを一番出している場合、パーを出す)
3:グーチョキパーをほぼ同じ回数でバランス良く出す。
4:3と同様バランス良く出す。しかし、こちらはグーチョキパーの順番をバラバラに並べ変えたものを順番に出す。(例:パー→チョキ→グー→グー→パー→チョキ→・・・)
5:2とは逆に、プレイヤーがあまり出さない手を出してくると予想する。
6~:何か良いアイディア思いついたら書き加えるなり、メール(moromorocco@gmail.com)/コメントで教えてください。実装して検証します(多分)。

■結果
>>続きを読む
スポンサーサイト
一昨日の夜から降りだした雪で、真っ白になりました。
DVC00011.jpg
雪が積もってるのに自転車に乗ってる人が居るけど、危ないからやめて欲しい。

DVC00009.jpg
バスを待っている間に小さな雪だるま作ってみたり。

1314861307457.jpg
全く関係ないけど、網走監獄にあった雪だるま。
大沼
先週のことだけど、大沼まで行って来ました。
ルートは、国道5号線こと、赤松街道をひたすらまっすぐ。この道は、札幌と函館を往復する高速バスでよく通る道。

DVC00046.jpg

外出中の写真はいつもどおり、D社の携帯(もうすぐ5歳)なので、画質はご了承ください。
DVC00066.jpg
赤松街道は名前の通り、ずっと松が植えられてます。赤くはないです。
なので、道路には松注意といった看板や、松からの落雪注意といったここにしか無いような看板がちらほら。

DVC00067.jpg
函館ワイン。
どうでもいいけど、私は缶チューハイ(3%の350ml)半分くらいが限界な下戸です。

DVC00069.jpg
ロマンの街のハセガワストアで休憩。
セイコーマートと同じくらい色々なところにあるから便利。やきとり弁当おいしいよ。

DVC00074.jpg
昆布館まできたら大沼まであと一息。
昆布館の一番の魅力はドーム型の大型シアター。無駄に大迫力で昆布の歴史を知ることができます。
あと、昆布ソフトクリームも食べられます。海藻や塩臭くなく、あっさりしていて美味しかった。

そして、トンネルを抜けると大沼到着!
計算外その1
DVC00075.jpg
大沼までずっと坂道だった。

DVC00076.jpg
しかしクマが出なくてよかった。

DVC00079.jpg
いざ、大沼公園まで!

計算外その2
DVC00080.jpg
/(^o^)\
>>続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。